アヤナスのエイジング効果

アヤナスで敏感肌のエイジングケア

 

アヤナスでエイジングケアが効きやすい肌づくり

 

敏感肌は、なかなかエイジングケアが効きにくい肌といわれています。

 

そんな敏感肌にエイジングケアを施してくれるアヤナスは、、いったいどのような方法でそのケアを行っていくのでしょう?

 

そもそも敏感肌は、肌を守ってくれる肌バリアが乱れてしまっているため、いくら肌にうるおいを与えてあげても、乱れたバリアの隙間から水分がどんどんと蒸散してしまい、うまく保湿することができません。

 

また、バリアの隙間からは、水分が蒸散するばかりか、外部の刺激も入りやすくなってしまいます。

 

アヤナスで敏感肌のエイジングケア

 

このような状態では、いくらエイジングケアを施してあげても効果は見込めず、しわやシミ、たるみやほうれい線といった症状が現れやすくなってしまいます。

 

敏感肌にエイジングうケアを施すには、まずはエイジングケアの効きやすい肌づくりから始めることが必要です。

 

そこでアヤナスは、乱れてしまった肌バリアの機能を高めながら、同時に効果的にエイジングケアを行える方法を構築しました。

 

そんな、アヤナスの敏感肌エイジングケアメソッドをご紹介しましょう。

 

アヤナスでエイジングケアの効きやすい肌づくり

 

まずは、敏感肌でエイジングケアを行うために必要な肌づくりはどの様に行われるのでしょう?

 

アヤナスでは、敏感肌が抱える一番の問題点である乱れた肌バリア対策として、ディセンシアが独自に開発した特許技術を使っています。

 

それは、「ヴァイタサイクルヴェール(R)」という技法で、角層を包み、外部刺激をブロックしながらしっかり保湿して肌本来のバリア機能を高めてくれる技法です。

 

ヴァイタサイクルヴェール(R)」は、ペントナイトという板状粉体で皮膚にベールを覆うと同時に、肌バリア対策として注目されているナノ化したヒトセラミドを肌の奥まで浸透させ、乱れてしまった肌バリアをサポートするといった技法です。

 

アヤナスでエイジングケア

 

詳細>>ヴァイタサイクルヴェール(R)

 

この方法によって、肌内部の保湿を強化する一方、外部からの刺激も守ることができ、エイジングケアが効きやすい肌づくりが整います。

 

アヤナスのエイジングケア

 

「ヴァイタサイクルヴェール(R)」によって、エイジングケアが効きやすい肌づくりが整ったら、次はそのエイジング対策のスキンケアです。

 

まず、「ヴァイタサイクルヴェール(R)」で保水が効く状態になった肌に、潤い成分がたっぷり配合されているアヤナスの化粧水、美容液、クリームでエイジングケアを行っていきます。

 

アヤナスのエイジングケア

 

濃密化粧水

ローションコンセントレート
通常のセラミドの1/20の「セラミドナノフィア」が肌の奥まで潤いを届けてくれ、柔らかな肌へ。さらに数多くの美容成分がぐんぐん浸透します。

 

糖化ケア

エッセンスコンセントレート
今、最も注目されているエイジング要因の糖化に先進の研究で対応。見た目年齢を左右する「たるみ毛穴」と「黄ぐすみ」を改善。とろみのある心地よいテクスチャー。集中的に肌を育て、美しさを呼び覚まします。

 

ハリアップ クリーム

クリーム コンセントレート
「ヴァイタサイクルヴェール(R)」で、ほこりや花粉などから肌を護ると同時に、潤いと美肌成分を密閉。内側からふっくらと、ハリ・弾力のある肌へ。一晩使うともう忘れられないまろやかで濃厚な最強クリーム。

 

それぞれのアイテムに配合された美容成分がシッカリと浸透して、さらに、「ヴァイタサイクルヴェール(R)」で蓋をされた肌の内側にとどまります。

 

もしあなたも、老け顔の元となってしまう、肌の糖化、しわ、ハリからたるみ、ほうれい線といった事でお悩みなら、まずはスターターセットでその効果を体験してみてはいかがでしょう。

 

アヤナスのエイジングケア