乾燥性敏感肌とその対策方法

乾燥性敏感肌

 

アヤナス口コミ

乾燥性敏感肌は、乾燥などで肌表面が荒れているところに外部からの刺激が加わると、異常に反応しかゆみなどのトラブルを起こす肌の状態を指します。

 

一般的には乾燥しやすい冬に発症しやすいですが、生活習慣やエアコン、紫外線などにより1年中いつでも起こる可能性があります。

 

乾燥性敏感肌を防ぐためには、保湿をすることが重要です。セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿効果のある成分が配合された化粧水を使い、さらにクリームなどを塗って肌をしっかりと保湿しましょう。

 

また、保湿すると同時に肌を外部の刺激から守る必要があります。そこで有効とされているのがお化粧です。

 

ファンデーションは肌に悪いと思われがちですが、最近のファンデーションは肌に優しく、ミネラルなどの美容成分やコラーゲンなどの保湿成分が含まれたものもありますので、肌を傷つけることはありません。

 

しかしながら、お化粧をきちんと落とさずに過ごしていると肌に悪影響を及ぼす場合があります。刺激と洗浄力の低いクレンジングで優しく洗い、洗い残しのないようにしっかりと水ですすぎましょう。

 

↓保湿&外部刺激をブロック↓
アヤナス

 

敏感肌と乾燥肌について

 

乾燥肌の体質の方は、肌に水分を蓄える力が弱く、肌がすぐにカサついてしまいます。単純にメイクのノリが悪くなったり、粉を吹くようになったりするだけではありません。

 

肌が乾燥している状態では肌の表皮が剥がれ、角質層からどんどん水分が蒸発され、肌のバリア機能が低下していきます。

 

肌のバリア機能が低下していくと、ちょっとした外部刺激でも炎症や痒みが現れるようになります。

 

痒くてつい掻きむしってしまうと、それすらも刺激となり、更に肌を傷つけ炎症や痒みを悪化させ、敏感肌を引き起こしてしまうという負のスパイラルに陥ってしまうのです。

 

乾燥肌と敏感肌は全く違うように思えますが、実は深い関係性があるということを知っておく必要があります。