アヤナス ローションコンセントレートとは

アヤナストライアルセットのローション

 

角層を豊かなうるおいで満たし、ふっくらとハリのある肌へ!

 

アヤナストライアルセットのローション

 

アヤナスのトライアルセットに入っているローション コンセントレートは、All Aboutベストコスメ大賞2016通販ベストコスメで敏感肌部門大賞を受賞している敏感肌用の化粧液です。

 

とろみあるエキスは濃密なだけではなく、肌につけると同時にスーっと浸透をはじめ、肌内部に潤いを届けてくれます。

 

高保湿ローションとして人気のアヤナスのローションコンセントレートの特徴や使い方、またトライアルセット使用時の使う順番などをご紹介してみましょう。

 

 

アヤナスのローションコンセントレートの特徴

 

アヤナスのローションコンセントレートとは、どのようなローション?

 

まずはその特徴からみていきましょう。

 

 アヤナス ローションコンセントレートの特徴

 

  • セラミドナノスフィア
  • 高浸透グリセリン
  • ストレスが及ぼす肌ダメージケア

 

セラミドナノスフィア

 

セラミドは、乱れた肌バリアの対策に有効とされています。中でも、もともと人間の角質層にあるセラミドと同じ化学構造でできているヒト型セラミドは、保湿性も高く疑似セラミドや植物性セラミドより優れています。

 

アヤナスもそのヒト型セラミドを配合していますが、それは単なるヒト型セラミドにとどまりません。

 

アヤナスに配合されているのは、「セラミドナノスフィア」という、保湿成分を通常のヒト型セラミドの1/20というナノサイズのセラミドで包み込んだカプセルです。

 

アヤナス ローションコンセントレートの特徴

 

この「セラミドナノスフィア」は、通常のセラミドの4倍もの浸透力があり、角質層の隅々までいきわたって、乱れたバリア機能をサポートしてくれます。

 

アヤナス ローションコンセントレートの特徴

 

高浸透グリセリン

 

アヤナスでは、肌から出る皮脂の成分となじみやすい「高浸透グリセリン」を配合しています。「高浸透グリセリン」は、肌に浸透しやすいばかりか、みずみずしい感触も得られます。

 

アヤナス ローションコンセントレートの特徴

 

ストレスが及ぼす肌ダメージケア

 

ディセンシアのオリジナル複合成分のストレスバリアコンプレックス(R)は、ストレスによってダメージを受けてしまう肌バリア機能の低下を内側からケアしてくれる成分です。

 

ストレスバリアコンプレックス(R)は、このローションコンセントレートも含め、アヤナスのスターターセットに入っているクリームや、エッセンス、また試供品としてついてくるアイクリームに配合されています。

 

ストレスバリアコンプレックス(R)とは>>ディセンシアオリジナル複合成分

 

アヤナストライアルセットのローション

 

さらに、リラックス効果を持つ「ゼラニウム」と「ラベンダー」のほのかに香る成分が、ストレスに疲れた心を癒してくれます。

 

アヤナストライアルセットのローション

 

アヤナスのローションコンセントレートの使い方

 

次に、アヤナスのローションコンセントレートの使い方についてご紹介いたします。

 

1日に朝晩の2度、使用量は1回2〜3プッシュを目安に次のように使用していきます。

 

トライアルセットでは、一番最初に使うアイテムです

@化粧水(アヤナスローションコンセントレート) A美容液(アヤナスエッセンスコンセントレート) Bアイクリーム※プレゼント試供品(アヤナスアイクリームコンセントレート) Cクリーム(アヤナスクリームコンセントレート)

 

アヤナストライアルセットのローション

 

お手入れ方法

 

1プッシュを手のひらに乗せます

 

浸透力を高めるために、手のひらで温めます

 

内側から外側に向かって、やさしくなじませます

 

さらに、1プッシュを手に取り、顔全体になじませ、頬を包み込むようにハンドプレスし、しっかりと浸透させます

 

乾燥しやすい部分には丁寧に重ねづけをして下さい
首もとをケアする際には、1プッシュを手にとり、フェイスラインから耳の下を通り、鎖骨まで伸ばします

 

 

エッセンスコンセントレートの全成分>>アヤナスの全成分